最強の農起業!~続けることの大切さ~第二回

こんにちは、たつだんです。

今日も、「最強の農起業!」の書評をしていきます。

昨日は、どんなビジネスでも成功できる、そしてそのためには新しい考え方が必要だという話をしました。

これは本当に大切なことだと思うので読んでない人はぜひ読んでください。

では、今日も書いていきます。

続けることは大事

やっぱり続けることは大事です。

これはどんなことでも言えることです。

この本にも出てきました。

やっぱり成功には続けることがものすごく大事なのだな、と改めて認識しました。

考えてみてください。

必ず成功するビジネスがあるとします。

(まあ、実際にはないですが。)

それでも成功しない人はいるはずです。

なぜか。

それは続けないからです。

続けなかったら成功しないのは当たり前なじゃないか、というかもしれません。

でも、こんな人はとても多いです。

続けることは大変で、辛いものです。

実際このブログも毎日のように更新していますが、何度やめようと思ったかわかりません。

続けることは、ものすごく多くのエネルギーが必要なんです。

だから簡単にやめてしまいます。

ことわざにもある通り、「三日坊主」になってしまうのですね。

僕も今まで三日坊主になってしまったことはあります。

それくらい続けることは難しいです。

でも、いくら難しいからと言って、続けなかったら成功することはありません。

この本を書いた人は、毎日ブログを更新して集客できているようです。

そしてそのブログは今でも人を集めてくれているようです。

やっぱり続けることって大事だな、と感じました。

続けることは最初は大変ですが、慣れてくれば習慣になるし、さらに毎日続ければ、それはもう当たり前になってしまいます。

毎日ブログ書くのが当たり前。

そしてそれができなかったらものすごく違和感を感じて、なんとしてでも達成しなければいけない、という気持ちになる。

これが理想の状態です。

ここまでできたならもう成功は間違いないですね。

まずはブログからはじめて見ることをおすすめします。

いつか役に立つ

でも、無駄なことをやっても意味がないんじゃないか、という人もいるかも知れません。

でも、無駄だと思うことでも将来かならず役に立つ時が来るはずです。

実際にイチローやAppleの創業者、スティーブ・ジョブズは無駄なことは実は無駄じゃない、と言っています。

言い方は少し違いますが、同じようなものです。

いつか役に立つことを期待して、なにか一つのことを続けてみる。

これも大事なことです。

ただ、そのときに気をつけてほしいことがあります。

読んだ本は違うのですが、浅く広くではなく、一つの物事を究めるつもりでやってほしい、ということです。

これは以前紹介した「心を高める、経営を伸ばす」という本に書いてあったことです。

本当に無駄なことをなくすために、一つのことを究め、それを続けていきましょう。

僕は今ビジネスを極めようとしています。

最後まで諦めることなく、確実にビジネスを習得したいです。

そして、それまでは他のことは全部捨てていきます。

これは、この本の筆者もやっていたことです。

ブルーベリーを育てると決めたら、それ以外のことは一切していません。

そうやって成功していったのです。

やっぱり選択と集中は大事です。

そしてそれを続ける、これさえできたらもう成功は間違いなしと言ってもいいと思います。

それくらいこれらのことは大事です。

僕はこれから、今何をやっているのか、そしてそれは続けているのか、それは将来役に立つのか、これらのことを考えながら行動していきたいと思います。

これからもよろしくおねがいします。

まとめ

まとめです。

今日は、続けることは大事だという話をしてきました。

また、続ける前に何を続けるかを選ぶ話もしました。

具体的には、将来かならず役に立つと信じて、一つのことを究めることです。

頑張っていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。